喜怒哀楽写真とは

喜怒哀楽写真とは、笑顔だけでなく怒りや哀しみなどのいろいろな感情表現を写真で撮ったものです。

 

 

ある時、ふと思いました。

「人が一番いい表情をするのは遊んでいる時だ!」

 

そこで、撮影そのものを遊びに出来ないだろうかとやってみたところ、たいへんご好評をいただきました。

 

『喜怒哀楽写真』の撮影では、よく<ムチャ振り>をします(笑)

内容はアドリブでその都度変わります^^

大声を出したり、芝居の真似ごとのようなこともしていただきます。

みなさん最初は恥ずかしがります(笑)

でも、そんなことをしながら、ふと見せる<照れ>や<素の表情>がとてもステキなんです。

 

なので、僕は使えない写真も全力で撮ります(笑)

 

使えない写真を全力で撮ることで、いきいきとした素敵な表情に出逢うことが出来るんです。

 

これからもたくさん <ムチャ振り>をして、みなさんの魅力を引きだしてお届けしますね♪

 

 

喜怒哀楽写真』に込めた想い

 

ふだん撮影をしていて感じることですが、自分自身にダメ出しをされてる方がとても多いということ。

そしてそういう方ほど、ご自身のいきいきとした様子の写真を見てとても驚かれます。

ふだん見ることのない「素の自分」を見て、何かプラスの発見をされる方の多いこと!

 

そうなんです!

~人はいきいきとした自分自身の写真を見ると元気になるんです!~

 

これからも『喜怒哀楽写真』で人と人をつなぎ、元気とハッピーをお届けしていきます。

ブログで日々の様子を報告させていただいてます^^

http://ameblo.jp/yutabo-gutsdaze/

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

ページトップへ